fc2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

イエスサー、 ボス

北海道日本ハムファイターズの新監督・新庄剛志さん。就任会見のコメントに思わず笑ってしまい、20年程前のとあるエピソードを思い出しました。

JR神田駅そばの内神田に弊社オフィスがあった頃、ICU(国際キリスト教大学)出身の女性記者が3名在籍していました。最初に入社した女性記者を編集長に据えて日々の業務にあたる折、ICUの同窓生を1人紹介され入社してもらいました。海外での経験、語学力は即戦力というわけです。

製パンおよび関連企業より30名を募集したフランス研修視察の際には、もちろん編集長と新人記者の両名も通訳を兼ねて同行しました。

世界的に著名なシェフ、アラン・デュカス氏がパリ市内に出店した高級食材専門店「be」取材時の事です。視察団30名を15名ずつ2班に分け、女性記者1名ずつを通訳として振り分けました。第2班に同行した際、入店前に私がいくつかの指示を伝えると、新人記者は私に「イエスサー、ボス!」と一言。私はゾクッと身震いし、心地良い気分になりました。

そうです、新庄監督も就任会見で「監督ではなく “ビッグ・ボス” と呼んでください」とコメントしましたね。ボスという言葉には人の心をくすぐる魔力があるのでしょうか。缶コーヒーの「BOSS」も根強い人気を保ち続けるロングセラーです。

ボスと呼んだ彼女に続いてbeの店内に入りました。女性店員による英語の説明を聞きながらほぼ同時通訳の日本語で参加者に説明しつつ、手にしたメモ帳に英文速記で要点を書き込んでいます。すごい新人が入ったと感心しました。そして、1班をガイドした編集長の敏腕ぶりも参加者からの報告で知りました。

帰国して数ヵ月後、「もう1人、同窓生を採用してくれませんか」と編集長。卒業後はワシントンDCの在米日本大使館勤務という経歴を聞き、即決で3人目に加わりました。入社後しばらくしてベルギー駐日大使館にて開かれる、自国製品を日本に輸入しヒットさせたベルギー企業の表彰式のプレゼンター探しを依頼されました。そこで当時懇意にしていただいていた中川昭一農林水産大臣にプレゼンターとお祝いのご挨拶をお願いすることに。

当日、大使館にて新人記者を中川大臣に紹介したところ、「オッ、何? いま菅田さんの会社にいるの?」と顔見知りのご様子。記者曰く、在米日本大使館に勤務していた時に中川大臣が訪米された際にも通訳を担当したとのこと。

表彰式から数週間後、中川大臣より「来週、韓国の駐日大使とテニスと会食をするので彼女に来てもらいたい」と電話連絡がありました。彼女に伝えると「イエスサー、ボス」と心地よい一言。

まるで示し合わせたようなリアクション、ICUの伝統なのでしょうか(笑)。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用