fc2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

冬将軍到来・その2

昨年11月に行ったハワイでのリハビリ旅行は、体調不良にて人生初の救急車搬送をまさかの海外にて体験しました。よって今年のハワイはリベンジでもあったのですが、おかげさまでアクシデントなしで無事帰国できました。

当初の旅行日程は3週間滞在で最初の2週間はアラモアナヨットハーバー前の常宿・プリンスホテル、残り1週間はコオリナのフォーシーズンズホテルの予定でしたが、やはりというかさすがに3週間は長かったですね。10泊の時点で家内と相談の上、コオリナはキャンセルしようという事になり、1週間前倒しで帰国しました。

ホテルコンシェルジュにANAのチケット変更を頼んだところ、日程はOKでしたが成田着のみとのことで致し方ありません。滞在中の移動用レンタカーの返却手続きにはじまり、国際電話で送迎タクシーの予約変更や旅行保険の1週間分払い戻し等々もスムーズに済ませました。

帰国翌日、自宅周辺の散歩から戻ってマンションのエレベーターに乗った時、無意識にホテル宿泊階だった “28” のボタンを探していることに気付きました(我が家は25階建ての14階です!)。2週間の滞在でも習慣付けはあるようで、何日かはこのクセが抜けずに笑ってしまいました。

そういえば似たような経験がかつてありました。45年ほど前、ノルウェー船籍の豪華客船「ロイヤルバイキングスカイ」で横浜港からハワイ・ホノルル港へ10日間の船旅に出た時の話です。時差は毎日1~2時間ほどでホノルル到着時に寝不足ということもなく快適な船旅となりましたが、到着から3日間ほど宿泊先のホテルでよろけていました。三半規管が船内の揺れを記憶しているので平衡感覚が狂うみたいです。これもまた28階のボタンを探すのと同じような無意識の体験だったなあと、若き日の記憶が蘇りました。毎日3食プラス夜食付きでキャバレーショーや映画館、サウナにプール、海面めがけてスイングするゴルフの打ちっ放し、クレー射撃に教会までそろった、それはそれは楽しい船旅でした。

私も弊社も、来年2024年は喜寿を迎えます。まだ元気なようでしたら、今度はハワイ出発の船旅を視野に入れています。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用