fc2ブログ

コラム 三寒四温

弊社の週刊紙「速報・製パン情報」から、好評の三寒四温をご紹介。
速報製パン情報の定期購読お申し込みはこちらからどうぞ。

コラボ弁当

大手コンビニで販売されている全国の有名ラーメン店が監修するカップ麺には、「エッ?」と思わず声が出てしまいそうな出来栄えに驚かされることがあります。私は札幌にある「すみれ」の味噌ラーメン冷凍炒飯がイチオシです。

とはいえ人気店監修ラーメンを食すのはせいぜい2年に一度くらい、やはり昭和育ちの私としては昔から食べ慣れているチキンラーメンチャルメラなどの定番袋入りラーメンに落ち着きます。長ネギを斜め切りにして小さな鍋で湯を沸かし、麺とスープを同時に入れて鍋のまま食べる! もしかして元祖コリアンスタイル? 特にお腹が空いている時には至福の間食、もちろんスープまで飲み干して完食していたものですが、今は胃を全摘している身ゆえ、かつての醍醐味は叶いません。

パンにもコラボ商品があります。第一屋製パンとイタリア料理界の巨匠、ラ・ベットラの落合務オーナーシェフや、ゴディバとコラボした敷島製パンなど、大手パンメーカーによるコラボ商品も消費者にとっては選択肢が広がり、多くの支持を受けています。
 
1月16日、東京は今年一番の寒さでした。行く手を阻むかのように厳しいアゲインストで吹き付ける冷たい北風の中、自宅近くのセブンイレブンを目指します。お目当てはテレビCMで流れた『三國シェフ監修 富良野オムカレー』。寒さに耐え家内と楽しむディナーの主役をゲットしました。蓋には三國清三シェフの笑顔の上に “ワラベヤ日洋製造の新発売” と赤丸のシールが貼られ、期待のうちに実食です。しかし、「税込702円・1食757キロカロリー」の表記も気になるところ。

実は購入時、お弁当棚の最下段に大量に山積みされており、話題の目玉商品! という扱いではなかったのが不思議だったのですが、その一因が理解できました。価格、カロリーいずれもコンビニ弁当の相場を明らかに上回る数字で、メインターゲットであろう10~30代が敬遠しているのかもしれません。

かくいう私も、ここ最近は運動不足気味のお腹まわりが気になっておりまして、半分ほど残してしまいました。味はスパイシーでややクミンが強く、子どもからお年寄りまで万人向け、というわけではないかもしれません。天下の三國シェフの味は、やはり店に出向いていただくのが一番という結論ですね。人気のコラボ企画も百発百中という訳にはいかないようです。

弊社社長 菅田耕司のコラム


記事を検索
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

管理者用